「シン・ゴジラ」は危機管理のシミュレーションとして観る

Posted by in シン・ゴジラ

『シン・ゴジラ』は、
2016年(平成28年)7月29日公開の日本映画。

総監督・脚本は庵野秀明、
監督・特技監督は樋口真嗣。

東宝製作のゴジラシリーズの第29作であり、
『ゴジラ FINAL WARS』以来約12年ぶりの日本製作のゴジラ映画である。

キャッチコピーは「現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)」。
↓ ↓ ↓

「シン・ゴジラ」は危機管理の
シミュレーションとして観る

           

           

この記事は
各見出しに飛びます。の中から
選んだのをクリックすると
その記事に飛びます。

右下のマルをクリックすると
戻って来ます。

各見出しに飛びます。
↓ ↓ ↓

シン・ゴジラの
あのシーンあのシーンあのシーン

↓ ↓ ↓

大規模災害の
シミュレーション映画

↓ ↓ ↓

大量の専門用語が
作中を飛び交う

↓ ↓ ↓

「怪獣」ではなく
「巨大不明生物」

           

           

           

「シン・ゴジラ」は危機管理の
シミュレーションとして観る

           

           

           

シン・ゴジラの
あのシーンあのシーンあのシーン

(【日本の危機管理】シン・ゴジラ製作にあたって閣僚に取材。)

(シンゴジラ 未公開シーン VFX、完成前映像。)

(シン・ゴジラのワンシーンがすごく綺麗 /Shin Godzilla)

(【MMD】で作ったシン・ゴジラ【予告編】)

(SHIN GODZILLA変な怪獣がゴジラに進化。)

(シンゴジラ 未公開シーン 報道海上自衛隊)

           

           

           

大規模災害の
シミュレーション映画

往時のファミリー・子供向け路線から一転し、
政治色を前面に巨大生物(ゴジラ)の出現をきっかけに

刻一刻と進行する危機的な大規模災害事象に対して
日本国政府を中心にさまざまな国家機関に携わる者たちが
限られた条件下で切歯扼腕しつつ各々の任を全うし、

政治的配慮・思惑が錯綜する最中にて
問題解決の糸口を模索しながら収束するという、
群像劇が描かれる。

           

           

           

大量の専門用語が
作中を飛び交う

台詞の大半は各分野で用いられる慣例上の職務口調を含む
大量の専門用語が作中を飛び交うほか、
頻繁な明朝体テロップの挿入による
場面説明が逐一行われる。

登場人物の背景や感情が絡む人間模様、
ゴジラに対抗し得る超常の存在や科学兵器といった部分は
大幅省略されたことに加え、

暴力や死の直接描写が排されているため、
全年齢で観劇可能な作品となっている。

           

           

           

「怪獣」ではなく
「巨大不明生物」

また、従来の日本国内で制作されたシリーズ作品は
世界観をリセットしても1954年の第1作で
ゴジラが日本に上陸した設定は踏襲され、
作品内で日本国民にゴジラの存在が認知されていたが、

本作は第1作を含む過去のどの作品とも繋がっていない
独立した世界観となっており

劇中世界では「怪獣」という概念や文言が存在せず、
日本国政府が初めて
「巨大不明生物」出現に直面する
という設定になっている。
引用元
シン・ゴジラ

           

           

           

以上
「シン・ゴジラ」は危機管理のシミュレーションとして観る
でした。

           

           

           

(「正解するカド」 Shindou x Saraka kiss scene)

(「いぬやしき」サイコパスが超能力を持ったらこうなる?)

(「キンクコング」エンパイアステートビルの空中戦。ナオミワッツとの別れ。)

(エヴァンゲリオン ダミーシステムの暴走でトウジのエヴアを喰らうシーン)

(エヴァンゲリオン 序 [ラミエルシーン集])

( ゴジラvsパシフィック・リムetcパート2 お、おもしろい!)

           

           

           

エヴアの使徒とは、「強く生きる生命体ヘの憧れ」が具現化したものである。

使徒について、次のような仮説を提唱したいと思う。
すなわち、使徒とは、
ゲンドウやキールの恐怖心が具現化したもの、

すなわち、人間の恐怖心の代表としての
彼らの妄想の産物にほかならないという仮設である。

思い出していただきたい。
第弐拾話で、シンジが、初号機に取じ込まれそうになり、
エントリープラグに取り込まれそうになり、
エントリープラグに閉じ込められて、からだが、一時的に溶けてしまった時、

ワイシャツ姿で搭乗していたはずだったにもかかわらず、
プラグ内に、プラグスーツが、実体として現れ、

リツコが、この現象を
「彼の自我イメージがプラグスーツを擬似的に実体化させている」
と解説していたではないか。

つまり、この物語では、
人の心が、実体を形作るのであり、

このことは、第26話「まごころを、君に」での
「人の心が、その人の形を作っている」
というカヲルの台詞につながり、

シンジの意志によって、「補完」されかかった人間が
再び人の形を取り戻しうることの根拠となっているわけだが、

第弐拾話を思い出せば、心が形成しうるのは、
自分自身の形のみならず、
その外部の存在についても同様であるということがわかる。

もちろん、このような「心の力」が、
日常的に無制限に発揮されてしまったら、
物語の秩序が壊れてしまうので、

その発現は、きわめて特殊な極限状態に限られてはいるが、
ゲンドウやキールの恐怖心、妄想の大きさは、
まさに、極限状態というにふさわしい、
異常なものだったのだと考えれば、
すべては、矛盾なく説明できる。

場合によっては、妄想の主として
「裏四海文書」を書いた人物を加えてもよいだろう。

人間同士の関係に対して恐怖心を抱いていた彼らが、
その恐怖心ゆえに、
人類の外部に対しても、不安を抱き、

一方では、群体ではなく、
単体として、強く生きる生命体ヘの憧れが加わって、

群体として生きる人類の対極に位置する生命体を、
妄想によって生み出したのである。

もともと、妄想の産物であれば、彼らの
「裏四海文書」の通りに襲来するのは当然であり、

また、彼らの「対人恐怖」ゆえに、
使徒たちは、徐々に、彼らが最もおそれる
「心の中への侵入」
へと進むのである。

それも、決して、彼らの意表をつくような形でではなく、
彼らが恐れれば恐れるだけ、
徐々に、行動を「進化」させるのである。

リリスやジオフロントは、彼らの妄想以前に
存在していたと考えてもよいだろう。
そう考えれば、「白き月」が、ジオフロントに酷似していることも、
ジオフロントを踏まえたうえでの彼らの妄想の産物ゆえ、
当然の帰結となる。

この場合、欠番の「第二使徒」が、
リリスのことであると考えにくくなると思われるかもしれないが、
「使徒」の番号が、
必ずしも発見順につけられるとは限らないと考えれば、問題はない。

また、「第二使徒」は、リリスではなく、
セカンドインパクト直後に殲滅された別の使徒であると考えても、全く、問題はない。

さらに、アダムとリリスとは、
どちらも第一使徒であり、第二使徒は欠番であるとしても、もちろん、かまわない。

映画「シト新生」のパンフレツト(プログラム)の中の「用語集」の
「第2のシト」の項には、
「ターミナルドグマ深奥に拘束されたリリスを当てる説もあるが、真相は不明」と書かれており、

おそらく、作者としても、ここは、
「どう考えてもよい」と考えているのであろう。
(ただし、一部の解釈本にあるような横波レイを
第二使徒と考えるという解釈はまずい。

なぜなら、レイが使徒と同列に扱えるのは、
リリスをアダムと同列に扱う時に限られるからである。

初号機を第二使徒とみなす解釈についても同様である)。

一方、リリスを、アダムと同様に、これも、
ゲンドウたちの妄想の産物と考えると、
人類の始祖たる存在が、
人類の後に「誕生」したことになり、

これは、完全にパラドックスであり、
「エヴア」のような物語の場合には普通ではないが、
別に間違っているとは言えず、
むしろ、この解釈の方がリアリテイーを持つように思う。

使徒がゲンドウたちの妄想の産物であるというこの説は、
「ずるい」と言われそうではあるが、

使徒の由来、その襲来を「裏四海文書」が正確に予言できた謎、
そして、使徒の行動に「進化」を思わせるような
連続性がある理由という
すべての問題を一挙に解決できる上に、

第弐拾話で示されていた、
この物語の内部のリアリズムにも合致しているのである。

そして、使徒とは、コミュニケーションに関する
人間の恐怖心を表すものであるという、
この作品のテーマに直結しているということになる。

こう考えると、ゲンドウは、
自らの妄想の産物と戦っていたことになるが、
これは、決して、「滑稽」というべき状況ではなく、

ひょっとして、人間の営みの多くが、似たようなものかもしれない。

なお、「企画書」段階では、使徒が「第一始祖民族」の残した
「古代遺物」となっているということは、既に記したが、

完成した作品の第弐拾話
「心のかたち 人のかたち」に相当すつエピソードは、「企画書」にはない。
これも、このエピソードが、使徒の正体に関する
設定の変更にともなって必要となった可能性を示唆しているように思われる。

第拾壱話のラストの使徒を倒した後、
三人のパイロツトが第三新東京市を一望できる丘で、
夜空を見上げながらくつろいでいるシーンでレイが
「人は闇を恐れ、火を使い、
闇を削って生きてきたわ」と言い、シンジは
「だから人聞って特別な生き物なのかな?
だから使徒は攻めて来るのかな?」と言うシーンがあったが、

人聞の恐怖心が使徒を生み出したと考えれば、
シンジのこの時の推理は、当たっていると言えよう。

人間の心の中には、大きな闇の部分があって、
それを埋めるのが「補完計画」であると、ゲンドウは考えていたようだし、
そのことは、テレビ版の最終話でも示唆されている。

そして例えぱ、レイのマンシヨンが大規模マンションであるにもかかわらず、
住んでいるのは四0二号室のレイだけで、
荒れて、廃墟のようであったりするといった、
アンバランスな風景も、
人の心の中の「闇」や「空白」の象徴であると考えられる。

が、「補完」が発動され、
人々の魂が溶け合い始めた時、
その「空白」を埋めていったのは、ただ、「孤独」であった。

「孤独が、人の心を埋めていくのね」というレイの台詞は、
「補完」の空しさを表す以外の何ものでもない。

実際には、最も「補完」されるべきであったのは、
「補完」が必要だと考えていた心であったのだ。

そして、主人公、碇シンジの場合には、ある意味では、
そういう意味での「補完」は、ついに、実現したといってもよい。

もちろん、ゲンドウらの「補完」を拒否することによってである。
そして、テレビ版の最終話が示唆していたのは、
そういう「補完」に他ならない。
引用元
エヴァンゲリオン解読 新版―そして夢の続き

           

           

           

これ辛いな、これキツイな、これ嫌だな
と思ったときの

心の使い方を紹介します。

興味を湧かせて
弱音が入る隙間を無くす方法です。
↓ ↓ ↓
http://www.uuooy.xyz/kitui/2018/12/08/itoosii-2/

           

           

           

メルマガです。
↓ ↓ ↓

https://canyon-ex.jp/fx19669/sSLEIx

           

LINEです。
↓ ↓ ↓
友だち追加

           

インスタです。
↓ ↓ ↓
Instagram

           

           

           

           

           

           

本来こうやってなきゃいけない
体と心の使い方

           

           

体と心は使い方がある。

というか
本来こう使ってなきゃいけない。

こういう
体と心の使い方をしていれば

苦しいんじゃないか
辛いんじゃないかってことが

のほほんとやり過ごせる。

           

           

体の使い方 IAP呼吸法

           

           

「肺の下の筋肉」を動かす

「IAP」とはIntra Abdominal Pressureの略で、
日本語に訳すと「腹腔(ふくこう)内圧(腹圧)」。

人間のおなかのなかには「腹腔」と呼ばれる、
胃や肝臓などの内臓を収める空間があり、この腹腔内の圧力が「IAP」。

「IAPが高い(上昇する)」という場合は、
肺に空気がたくさん入って腹腔の上にある横隔膜が下がり、

それに押される形で腹腔が圧縮され、
腹腔内の圧力が高まって
外向きに力がかかっている状態を指します。

           

           

IAP呼吸法とは

息を吸うときも吐くときも、
お腹の中の圧力を高めてお腹周りを固くする呼吸法で、
お腹周りを固くしたまま息を吐ききるのが特徴です。

腹圧呼吸ではおなかをへこませず、
息を吐くときも圧をおなかの外にかけるように意識して(=高IAPを維持)、
おなかまわりを「固く」するということです。

腹腔の圧力が高まることで体の軸、
すなわち体幹と脊柱という「体の中心」が支えられて安定し、
無理のない姿勢を保つことができるわけです。

そうして体の中心を正しい状態でキープすることで、
中枢神経の指令の通りがよくなって

体の各部と脳神経がうまく連携。
そのため、余分な負荷が減るという理論です。

・腹圧が高まることで、体の中心(体幹と脊柱)がしっかり安定する

・体幹と脊柱が安定すると、正しい姿勢になる

・正しい姿勢になると、中枢神経と体の連携がスムーズになる

・中枢神経と体の連携がスムーズになると、体が「ベストポジション」(体の各パーツが本来あるべきところにきちんとある状態)になる

・体が「ベストポジション」になると、無理な動きがなくなる

・無理な動きがなくなると、体のパフォーマンス・レベルが上がり、疲れやケガも防げる

           

           

まずは横隔膜に目を向けること

横隔膜は呼吸に関する筋肉で、
肋骨に囲まれているもの。
この横隔膜こそが「IAP呼吸法」のポイント

「横隔膜の可動力」がきわめて重要
胸だけの浅い呼吸をしていると、
肺の下にある横隔膜をあまり動かせないため、
本来上がったり下がったりする横隔膜の動きが悪くなります。

するとおなかに圧力はかかりにくくなり、
体は縮こまり、姿勢が悪くなり、

中枢神経の信号も体の各部に届きにくくなるため、
より疲れやすい体になるわけです。

逆に横隔膜をしっかり下げて息を吸えば、
腹腔が上からプレスされ、
外側に圧力がかかることに。

横隔膜を下げながら息を目一杯吸い、
お腹をパンパンに膨らませたまま息を吐くのが、
自然に腹圧がかかった「腹圧呼吸」。

横隔膜を下げて腹腔内に圧力が生じた結果、
おなかは外側へ膨らみ、
体幹まわりの筋肉が360度ぐるりと伸びることになります。

これが、おなかが大きく固くなる仕組み。

また、「おなかの内側から圧力」がかかると、
それを押し返そうとして
「おなかの外側からの筋力」も働くことになります。

このダブルの力で、体の中心(体幹と脊柱)がしっかり安定し、
姿勢が整うということ。

これが、IAPを高めることによる
「体の中心・基礎固め」効果だといいます。

横隔膜を下げたまま息を吐くには、
「お腹は膨らませたまま」
「肩を上げない」
のがコツ

「腹圧を高めておなかを膨らませたまま、息を吐く」
感覚をつかむためにも、
最初は指先を足のつけ根に差し込んで練習するのがいいです。

そして慣れてきたら、今度は手を使わずに行い、

立ってできるようになったら普段の生活でも「IAP呼吸法」を実践し、

できるだけ腹圧を高めて呼吸するようにシフトしていけばOK。
引用元⇒疲労予防・回復のためにスタンフォード大学で用いられる「IAP呼吸法」とは?

           

           

           

心の使い方

           

           

           

興味を湧かせて
弱音が入る隙間を無くす

           

1、自分はこれが嫌なんだと認識したら、

2、それを細分化して
それぞれの場数を踏んでいく。

この動作の場数を踏む。
この行為の場数を踏む。
次はこの場数を踏む。
ってやっていく。

           

1、これ辛いな、これキツイな、これ嫌だな
と思ったら

すぐいちいち、これの
場数を踏むことを目標にする。

2、表てでは
はあはあぜいぜいとか
場数を踏むことを考えたりとか
別のことを考えたりとか
数を数えたりとかに
意識をむけといて

その裏で
こっそり
心がつぶやいてるって感じで

いとおしい
これ、いとおしい

そう思う。そう考えます。

裏でこっそり思うのが
重要です。

1、は興味が湧きます。

食欲が食べながら湧いてくるように
ちゃんと向きあえば興味が湧きます。

興味が湧けば、こうしてみようああしてみようってなります。

2、は弱音が入る隙間を無くします。

           

きつい作業をやるとき
このきつい作業の場数を踏む
ことを目標にする。

はあはあぜいぜいいいながら、
場数を踏むことを考えたりとか
数を数えながら、
作業に意識を向けながら

「いとおしい」
「これ、いとおしい」

と裏で思う。

この心の使い方をすればいいです。
実例
http://www.uuooy.xyz/kitui/2018/11/11/itoosii/

           

           

具体的な行動
を目標にする。

           

嫌なこと、辛いことは、
それの場数を踏むことを目標にする。

抽象的に、

喧嘩の場数、
ナンパの場数、
恥かく場数、
とかじゃなくて、

具体的に、ピンポイントで、
クロ-ズアップして、

一つの動作、行為、現象に絞って、
その場数を目標にする。

殴られた痛みの場数。
声かけて無視される場数。
下手なことやって
罵声を浴びせられる場数。

反復練習のパタ-ンとして
これを繰り返せばいいんだ
と分かりやすくしておく。

1、場数を踏むという目標にする。

2、こういうことの反復練習
という具体的な行動
を目標にする。

           

1、嫌だと思ったら
何が嫌なのかキチンと把握する。

そうしないと
場数を踏むことの目標が的外れになってしまいます。

2、何が嫌なのかキチンと把握ことの場数を踏むことを目標にします。

場数、やることが目標だから
失敗はかまわない。
うまくいかなくても許せます。

失敗しても
後悔するのではなく

反省して
次の改善を考えられます。

その嫌なことになったら
場数を踏めるチャンスだ。
ついてる、ラッキーだと
とらえられます。
考えられます。認識できます。

嫌なことに期待が持てます。
嫌なことに期待感がついてきます。
実例
http://www.uuooy.xyz/kitui/2018/11/06/ziturei/

           

           

           

           

本来こうやってなきゃいけない
体と心の使い方
のまとめ

           

腹圧呼吸ではおなかをへこませず、
息を吐くときも圧をおなかの外にかけるように意識して
おなかまわりを「固く」する

1、嫌なことはいちいち
場数を踏むという目標にする。

2、こういうことの反復練習

という具体的な行動
を目標にする。

こっそり
心がつぶやいてるって感じで

「いとおしい」と思う。

           

1、嫌だと思ったら
自分はこれが嫌なんだと自覚する。

2、その嫌なことの場数を踏むことを目標にする。

3、場数を踏めるから
その嫌なことが、いとおしくもあると考える。

           

           

           

           

いじめや嫌がらせから抜け出す方法は、
必ずあります。

電話やメールで相談したり、
いま起きていることをメモに記録したり、

他の人たちの経験を参考にしたり、

イザとなったら弁護士や警察に相談することだってできます。

このサイトにはいろいろな方法がのっています。
↓ ↓ ↓ ↓
http://nbbbi.link/jungle/2018/08/12/izime/

           

           

           

           

ハプニングやスクープを投稿したらお金になった。
↓ ↓ ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZLP1D+9ZLUXM+3X86+5YJRM

           

           

           

            

お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S28502260/

メールが確認できれば48時間以内に返信いたします。
このやり取りをQ&Aコーナーで使わせてもらいますが
よろしいでしょうか?

毎回の仕事の内容を
インスタ記事にしてます。

◆インスタグラム記事◆

2018.12/15
浅草橋駅の近くで
家具、建具搬入作業。
トラックから下ろして4階までいろんな家具を階段で上げました。

2018.12/14
高円寺駅ガ-ド下で
厨房機器、什器搬入搬出作業。
ちょっとだけ階段があってあとは台車で運んでを繰り返してトラックに積み込みました。

2018.12/13
京急蒲田駅の近くのビルで
ケ-ス、ダンボ-ルの搬入作業。
トラックをバックでビル前に付けて
エレベーター前に手運びしてエレベーターに積み込んで上の倉庫に下ろしました。

2018.12/11
吉祥寺。井の頭公園の近くのビルで
厨房機器搬出作業。
地下から上げるのに上でもって後ろ向きで上がっていくのがきつかった。

2018.12/10
阿佐ヶ谷駅前のビルで
精密機器搬入作業。
養生して台車で最上階に上げて階段で屋上に上げました。

2018.12/7
後楽園の近くのス-パ-に冷蔵ケ-ス搬入作業。
レッカーで吊ってトラックから下ろして横にして台車に乗せて
業務用エレベーターで上げて設置しました。

2018.12/6
大田区大森で駐輪ラックの搬入、組み立て作業。
トラックから駐輪場を作る場所へ運ぶんだけど重たいのばっかりで
一杯あって疲れました。

2018.12/5
葛飾区東四ツ木で
キッチン部材搬入作業。
L字型のでかいのがギリギリエレベーター入ったのであとは楽勝で搬入できました。

2018.12/4
大田区大森町で冷蔵庫搬入、手元作業。
トラックの後ろのリフトで下ろして台車で運んで設置して、
養生はがしてゴミをトラックに積みました。

2018.12/3
上野の国立科学博物館で
ホワイトボ-ド搬入、組み立て補助作業。
業務用エレベーターで地下に運んで職人に手を貸す。見てる時間が長かった。

2018.8/31

2018.8/30

2018.8/28

2018.8/27

2018.8/26

2018.8/25

2018.8/22

2018.8/20

2018.8/19

2018.7/27

2018.7/26

2018.7/24

2018.7/22

2018.7/21

2018.7/21
大道芸 を
フジテレビと自由の女神のそばでやってました。

しゃべりも面白いし
バックで流れてくる音楽もいいタイミングだし
技もすばらしい。

風船で何か作るのから始まって、
高い一輪車に乗ったままピンを三本ホイホイやったり、
紙袋に入ったビンが一瞬で麦茶が入ったワイングラスになったり、
剣三本とリンゴをホイホイ投げながら
リンゴをがぶりを繰り返しやってました。

けっこう多くの人がお金渡してあげてました。

2018.7/20

2018.7/19

2018.7/18

2018.7/17
羽田空港第1ターミナル の三階で
厨房機器入れ替え作業。

荷物用エレベーターから厨房まで養生シ-トを敷いて、
古いのを外して狭いところを持ち上げて
入れ替え作業しました。

2018.7/15
 

 

2018.7/13

2018.7/12

2018.7/11

2018.7/9

2018.7/7

2018.7/6

2018.7/2

2018.7/1
東宝スタジオの3スタジオで
什器運搬作業。

きのうビニールシ-トでくるんでおいた
発泡スチロールの砂浜と発泡スチロールのでかい岩を
大型トラックに積み込み。

でも前の現場の作業が終わらなくて
トラックなかなか来ませんでした。

2018.6/28戸越銀座 の保育園の新築工事現場で
建具搬入作業。

トラック三台分二階と三階にリレ-で上げたり、
二人で上げたりしました。
各部屋に運んで設置しました。

引用元⇒インスタグラム

人に歴史あり。マイファミリーヒストリーはこちらを御覧ください。

プロフィール 宅急便時代

プロフィール 便利屋時代

プロフィール 自衛隊時代。

プロフィール 少年時代 

アンテナサイト

アンテナサイト

アンテナサイト

youtube
竜馬と空海にはつながりがあった。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

動画

まとめサイト




メルマガです。
↓ ↓ ↓

https://canyon-ex.jp/fx19669/sSLEIx

LINEです。
↓ ↓ ↓
友だち追加

インスタです。
↓ ↓ ↓
Instagram